もうすぐ9月、アートの収穫祭です。

待ったなし!です。4月16日(月)19:30から、松崎氏が!!

| 2 Comments

あっという間にときが過ぎ……糸芸オープニングまで、ビックリするぐらいの期間になりました・・・。桜も散りました! Kuraの前、車を走らせると、毎週、田んぼの緑がより、濃く、なっていくような気がします。

きます、きますよ、糸島芸農!!

先日の臨時会議の後にはStudio Kura プレゼンツ「夜の図書室」(偶数月・第2土曜日 19:00~)の特別編となるイベントが開催、本の朗読、人形劇、歌のライブなどが行われ、大盛況となりました。子どもから大人まで集まり、みんな、忘れかけた感性の穴がぽかっと開いたかのような……そんなステキな夜でした。糸芸実行委員会も日ごろの多忙さを忘れてイベントを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

実行委員会は現在のところ、THE 組織じみていません。糸島が好きで、アートが好きな人ならば、誰でも参加可能、というゆるゆる~なところが、また糸島っぽいというか…自他共にみとめる、ステキっぽいところです。

そんなこんなで、迎える「糸島芸農2012」。5月5日(土)のオープニングディスカッションには、あの、「横浜トリエンナーレ」や別府「混浴温泉世界」のディレクターを務めた芹沢高志氏が降臨!! 一気にのんびりとした糸島の空間に、ビリッと、緊張感が走ります。一体、オープニング当日、「松末権九郎稲荷神社」でどんな熱いトークが繰り広げられるのでしょうか?普段はほんとうに静かで、時がとまったような空間ですが、糸芸期間は「芸農食堂」の拠点となるなど、注目の紅い空間となるようです!

 

 

 

 

 

 

 

 

…そんな「糸島芸農2012」魅力を、実行委員長の松崎氏↑↑(画面中央)がユーストで発信!!

 「コトコトアートカフェ」 松崎氏、糸芸を語る!!   ※4月16日(月)19:30~

http://ohazkikaku.blogspot.jp/2012/04/416ustfucarad.html

 

ぜひ、聴いて、観てください!!

 

 

 

 

 

 

2 Comments

  1. tekuteku2011さん、いっつもありがとうございますー!

コメントを残す

Required fields are marked *.