もうすぐ9月、アートの収穫祭です。

松末権九郎稲荷神社

| 0 comments

studiokura

オープニングイベント5月5日(土)

オープニングイベント5月5日(土)芸農食堂作品展示トーク

14:00 〜【ディスカッション】
佐藤俊郎(環境デザイナー)
×
芹沢高志(横浜トリエンナーレ[05]キュレーター/別府『混浴温泉世界』総合ディレクター)

16:00 〜【パフォーマンス】
・Justin Lee (シンガポール 美術作家) ※来場者参加型パフォーマンス

 

 

芸農食堂

オープニングイベント5月5日(土)芸農食堂作品展示トーク

期間:5月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)
時間:11:00~17:00
場所:松末権九郎稲荷神社

糸島の食材を生かした素朴な料理「竹ごはん」(500円)がメインメニュー。そのほか、竹の特性を生かしたメニューが増えていくかどうかは、その日仕入れた食材次第! 歴史の情緒あふれるお稲荷さんで、自然の風を浴びながら美味しいひと時をお楽しみください。

 

 

作品展示

オープニングイベント5月5日(土)芸農食堂作品展示トーク

  Justin Lee(ジャスティン・リー)シンガポール 美術作家
シンガポール生まれ。ハーダーズフィールド大学(英国)卒業。
2004年ヴェネツィアビエンナーレ第9回国際建築展に参加。
彼の作品シリーズは、常に東西の要素のユニークなブレンドを
中心に、シンガポールの社会とライフスタイルの異なる理解
をもたらしている。
  Shih Yun Yeo(シー・ユン・イェオ)シンガポール 美術家
1976年シンガポール生まれ、アーティストランスペースINSTINC
のディレクター。シンガポール国立大学、2002年にサンフランシ
スコアートインスティテュート卒業。カオスと秩序の間に存在す
るとらえどころの無い瞬間を捉えるような絵画作品を制作。
飯島浩二(Iijima, Koji/いいじまこうじ)美術作家
1973年 横浜生まれ。1997年 武蔵野美術大学を卒業。2000年
より同大学共通彫塑研究室に勤務。その後、全ての活動拠点を
ロサンジェルスに移し、鉄製の動く彫刻を用いたパフォーマン
スや展覧会を各地で展開。文化庁在外芸術研修員を終えた2011
年日本帰国。 主な展覧会には「光州ビエンナーレ2004(韓国)
」や「パリクティン火山芸術祭2008(メキシコ)」などがある。
また一方で、芸術活動と並行しプロ格闘家として日本ではキック
ボクサー、米国では総合格闘家として戦った。

 
 
トーク

オープニングイベント5月5日(土)芸農食堂作品展示トーク

有田和樹「アートから歴史を復元する」トークイベント
有田和樹「アートから歴史を復元する」トークイベント
100年、200年前に描かれた絵画は、当時の人々がアートとして取り組んだ作品ですが、数百年経った現在では、単なるアート作品としてでなく、当時の風景や風俗を復元する重要な歴史資料でもあります。今回、百数十年前の絵画などから、昔の糸島の風景に迫ります。
日時:5月26日(土)13:00~15:00
場所:松末権九郎稲荷神社
人数:30人
参加費:500円(コーヒー付き)

「アートから歴史を復元する」トークイベントの参加はこちら

 
 

コメントを残す

Required fields are marked *.