もうすぐ9月、アートの収穫祭です。

地域の資源と表現のワークショップ「農業のこれからの話をしよう!!」

近年、糸島でも若い就農者や貸し農園が増え、農業が再注目されています。

では農業の実態はどうなのか…?
生産の現場から人間関係まで、糸島の農家さんに“リアルな農業”について話してもらいます。
その後、農家とモノ作りの方との交流会も行います。

農業に興味がある方、糸島芸農で何か企画をやりたい方、ざっくばらんなディスカッションを継続的に行っていく予定です。
ぜひ、お気軽に参加ください!!

芸農会議「農家のリアル話」「農家と作家の集い」

日時   2012年7月14日(土)19:00〜

パネラー<農家側> 村上研二さん(農夫印)、松崎治久さん(百笑屋) 、加茂正彦さん(CAMO GREENFARM)、 磯本浩英さん(磯本農園)

       <作家側>   佐藤俊郎さん(環境デザイナー)、松崎宏史さん(美術作家)、先崎哲進さん(美術家・アートディレクター)、牧園憲二さん(映像作家)

参加費 | 500円 with 1芸農サイダー

備考   毎月開催していく予定です。糸島芸農で何か企画をやりたい方、興味がある方はぜひご参加ください!

会場   Studio Kura